あいちゃんのイラスト
shakyo-logo
 誰もが安心して、しあわせに暮らせるまちづくりをめざして

mark1交通アクセス

地域版ボランティア入門講座in木曽山崎を開催しました

 9月25日~10月16日(毎週水曜日)に木曽山崎コミュニティセンターで地域版ボランティア入門講座を開催しました。
 木曽・山崎・本町田近辺にお住いの9名の方々が和やかな雰囲気で大変熱心に取り組まれました。

 1日目は「自己実現に消費できる余暇(自由)時間」をテーマに余暇開発士の講師によるレクリエーションをおこないました。各自持参した電卓で、これまでの時間と残りの?!時間を算出したり、時間のかけ方について学びました。最後に、やり残したことはないか「私の余暇宣言!」をしました。余暇時間をどのように消費していくか、考えるきっかけになったでしょうか・・・。
 他にも、小学校・中学校・高校の総合学習や奉仕の授業でボランティアセンターに依頼のある福祉体験学習(車いす・アイマスク体験)の支援をしている地域支援スタッフによる体験談や学習体験をおこなったり、障がい当事者の方のお話や市民活動団体さんの活動場所を訪問したりと、身近な地域で活動している先輩ボランティアと交流もでき、ボランティア活動や日常生活に対する不安な気持ちや解消に向けた質疑にもアドバイスをいただきました。
 とってもやる“氣”の皆さんが今後どのような活動を開始されるか、町田ボランティアセンターは応援していきます!

<本講座にご協力いただいた皆さん>
○余暇開発士 飯坂徳雄さん
○境 百合子さん
○地域支援スタッフ
○氣の活用コム