町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > 相談コーナー(友だち) > 相談116

友だち

Q116 親友とのケンカの後、何と言ってしゃべればいいの?

 親友の様子がいつもと違っていました。もしかして、私のことと関係があるのかな?と思いました。親友に尋(たず)ねてみると、「きれていたよ」といわれました。私はきれたつもりはなかったため、電話で確かめました。すると、親友から「あなたは、時々、自分の思い通りにならないとすぐ、きれてしまうよ。今日も同じだった。」と指摘(してき)されました。私は教えてもらったので、すぐに謝(あやま)りました。次の日、顔を合わせた時、何て言ったらよいのか分かりません。教えてください。

回 答

 すぐに謝ったことはすばらしいと思います。その気持ちを大切にし、次の日も心から謝ることを進めます。相手の顔を見て、「これから気をつけるのでごめんね。」・・・この一言が友人をホッとさせ、さらに二人の絆(きずな)が深まっていくことでしょう。あなたなら電話で素直に言えたので、きっとできると信じています。また、あなたの欠点について指摘してくれた親友は、勇気のあるすばらしい人ですね。生涯(しょうがい)大切にしたい人ですね。

 あなた自身が、きれてしまう。・・このことについては、自分の感情がコントロールできない時ではないでしょうか。でもそれは、いろいろな人とコミュニケーションをもつことで自分を成長させることができるのです。時には、親友のよい聞き手になることも必要ですよ。指摘されたことについては感謝の気持ちを持ち、今後のあなたの課題にしてください。

他の質問を見る  友だち | 家族 | 学校 | 性・からだ | 自分自身・性格・こころ | 恋愛

相談や質問したいことを送る

この記事はお役に立ちましたか?
参考になった 少し参考になった 参考にならなかった

ご協力ありがとうございました。