町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > 相談コーナー(性・からだ) > 相談412

性・からだ

Q412 にきびが気になる

 最近、にきびがひどくなってきました。親や友だちに相談すると、「大したことはない」と言います。でも、私は気になって、なにも手につきません。どうしたらよいでしょうか。

回 答

 にきびは、青春のシンボルなどとよく言いますよね。相談しても、「大したことはないよ」と、みんな真剣に考えてくれません。それは、「いずれ治るから」ということでしょう。でも、思春期のあなたにとっては、大問題ですよね。私もそうでしたから・・・。

 思春期のにきびは、ホルモンとの関わりで治すのは難しいといわれています。でも、顔を清潔に保つ、バランスの良い食事をとる、夜更(よふ)かしせずに早寝、早起きをするなど規則正しい生活で予防に心がける努力をしましょう。

 また、にきびの原因の一つにストレスがあります。ストレスを蓄積(ちくせき)しないように、今は、勉強や運動、部活や趣味など熱中することで発散しましょう。つまり、心の持ち方を「気にしない、気にしない」と、プラス思考に変えることです。

 でも、にきびが、手に負えないときは、保健室の先生や皮膚科(ひふか)の医師に相談しましょう。

他の質問を見る 友だち家族学校性・からだ自分自身・性格・こころ恋愛なんでも

相談や質問したいことを送る

この記事はお役に立ちましたか?
参考になった 少し参考になった 参考にならなかった

ご協力ありがとうございました。