町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > バックナンバー > 今月の特集(2009) > ここ

2009年06月

つくろう

色々なものをつくってみましょう。
例えばこんなものはどうでしょうか。

☆ものをつくる☆

 つくると言うと、まずはこのように形のあるものが思いつくのではないでしょうか。工作をしたり、料理やお菓子をつくったり、あるいは花や野菜をつくるなど一言で「ものをつくる」といっても多種多様なものがあります。みなさんも何か一つくらいはつくりたいものがあるのではないでしょうか。

 何をつくるにしても、自分が苦労して一生懸命つくったものは、そこら辺で買ってきたものと比べると、愛着が違います。最終的に完成したものだけではなく、それをつくった過程も含めて良い思い出となるでしょう。

 この期間に心にも残るものをつくってみましょう。

☆体をつくる☆

 運動をして体を鍛えることで体をつくることができます。この時期に将来の基盤となる体づくりに励んでみてはいかがでしょうか。

 例えば、子ども会のラジオ体操に参加したり、学校プールや解放プールに行ってみたり、家族で山登りの計画を立てて出かけてみるのもいいかもしれませんね。

 みなさんがこれからどのような仕事を選んで、どのような人生を送るとしても、健康であるのに越したことはありません。若いうちに体をつくっておくことはこれからの人生に間違いなくプラスになります。

☆友達をつくる☆

 友達というのは豊かな人生に欠かせないものの一つです。これから夏休みになりますが、色々な人との出会いを大切にしてください。心を通い合う友達を作ることから始めてみませんか?気になっている友達がいたら声をかけて、図書館で興味のあるものを一緒に調べたり、共通の話題について勉強したりすることも大切です。あなたが信頼できる人、価値観が同じ人、お互いのよさを認め合えるのが友達です。

 たくさんの友達とコミュニケーションを図り、共有できる思い出をいっぱいつくりましょう。それは今後の人生における大切な財産になることでしょう。

このページの最初にもどる