町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > バックナンバー > 今月の特集(2009) > ここ

2009年06月

「お手伝い」~お手伝いするための手順~

 皆さんは、家ではどのようなお手伝いをしていますか?

 家の人に頼まれた時だけお手伝いをしている人や毎日決まったお手伝いをしている人など様々だと思います。家族の一人として、家で何かお手伝いをすることで、家族みんなの役に立つことができれば、とてもすばらしいことだと思いませんか?

 お手伝いすることで、今まで気がつかなかったことが分かってきたり、新しいことを体験できたり、他人の役に立つだけでなく自分自身も大きく成長するのです。特に、決まったお手伝いをしていない人は、どんなお手伝いでもいいのです。

さぁ、今日からチャレンジしてみよう!

 次のような手順で実行してみるのも一つのやり方です。もちろん、自分で考えてやってみることも大切なことです。

チャレンジ1
 先ず始めに、毎日、家の人達はどんな仕事をしているか、調べてみよう。よく見てみるとずいぶん沢山の仕事をしていることが分かります。気がついたものを書き出してみよう。

チャレンジ2
 次に、その中で自分で出来るものや、やってみたいものをいくつか考えて、家の人に相談してみよう。それぞれの仕事の内容ややり方もよく聞いてから決めるとよいでしょう。

チャレンジ3
 お手伝いの内容が決まったら、その仕事に責任をもってしっかりやるように頑張る。これが最も大切なことです。

チャレンジ4
 お手伝いができたら、しっかりできたかどうか振り返ってみる。そして、時々家の人に自分の仕事ぶりがどうか、話を聞いてみる。また、不十分なところがあれば直すようにしよう。

このページの最初にもどる