町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > バックナンバー > ここ

2008年06月

今月の特集

情報化社会(じょうほうかしゃかい)を生きるあなたに
~パソコン・ケータイの光とかげ~

 みなさんは、パソコンやケータイでインターネットやメールを使ったことはありますか?
 日本でインターネットを利用(りよう)したことがある人は、2006年には人口の約7割(わり)の8700万人を超(こ)えていると言われ(総務省「情報通信白書(じょうほうつうしんはくしょ)」より)、今も増(ふ)え続けています。
 インターネットやメールを利用すると、世界中の人たちと情報(じょうほう)をわかちあったり、意見を交換(こうかん)することができます。これからも、ますます便利に、パソコンやケータイの可能性(かのうせい)はどんどん広がっていくことでしょう。


 でも、自由にいろいろな人とつながることができるパソコンやケータイには、自由であるがゆえの危険(きけん)もたくさんひそんでいます。十分に注意をはらわないと、トラブルにまきこまれることもあるのです。
 使う人ひとりひとりが、便利な面と危険な面のどちらもわかった上で、責任(せきにん)を持って使っていけるといいな。

 今月は、そんなパソコン、ケータイの光とかげを一緒(いっしょ)にのぞいてみましょう。