町田市社会福祉協議会 ここなび

2022年07月


頼(たよ)るって、どういうこと?

きみどり相談員

家族、近くにいる友人、近くにいなくても仲の良い友人、仕事の仲間、共通する趣味(しゅみ)を持つ知り合い。住んでいる場所、年齢(ねんれい)、性別問わず、自分を取り巻いている人間関係は色々あります。

けれど、うまく頼れない…孤独(こどく)…誰(だれ)かを傷つけたくないから一人で頑張(がんば)るしかない…と思ってしまうことはありませんか。

甘えていると思われてしまう、相手に負担をかけたくないなど、相手の気持ちを先回りして考えてしまい、うまく頼れないと思っている人もいるかもしれません。
ただし自分が頼れる人とは自分が信頼(しんらい)できる人、
何かお願いごとをするということはあなたを信頼していますということを伝えているのと同じなのではないかなと思います。
あなたを信頼しています、と言われたらきっと嬉(うれ)しいと思います。

いきなり相談するのがドキドキしてしまうなら、今度相談したいことがあるから、ちょっと時間もらえるかな?と言ってみる、またメールをしてみるのもよいでしょう。

また頼る前に、自分はこんなことで困っていると素直に周りに伝えることでアドバイスをくれたり、誰かが助けてくれることもあります。

まずは自分の気持ちを素直に認めてあげてくださいね。それだけで大きな一歩を踏み出しています。

だんだん歳を重ねてくると、否が応(いやがおう)でも自分の不得意なことがわかります。
失敗して、かっこう悪い姿もたくさん人に見せますし、人のそのような姿も見ることもあります。
恥ずかしいと思う気持ちはあるけれど、お互い頼り合って助け合って、人に感謝したり成長していく経験を積み重ねていきます。そんな時間はありがたいものだと感じます。

近くにいるひとに相談できるような気持ちになれない悩みを抱えている人もいるかもしれません。
今は匿名(とくめい)でも相談できる場所がたくさんあります。ここなびも貴方が何かモヤモヤして困っているとき、そっと寄り添(そ)える場所になりたいと思っています。