町田市社会福祉協議会 ここなび

2022年07月


なんでも相談できる人はいる?

アナベル相談員

人は生きていくうえで多かれ少なかれ悩(なや)みを抱えているもの。(前回の特集「大人も悩んでいるよ」も読んでみて)皆さんは悩みがある時、どうする?相談する人がいる?

私はみなさんよりたくさん生きてきた分、大きな悩み小さな悩みがたくさんあったけど、自分一人で解決できないときには周りにいる人に相談してきました。
学生時代は友達のこと、好きな人のこと、進路のこと、家族のことなど、多くは信頼(しんらい)できる友人に話をしたり、手紙を書いたりしてきました。大人になってからは悩みの種類に応じて相談する人(友人・親・恩師・会社の人・病院の先生・美容師さん等)を自分で選んできました。
私は恵まれていて悩みを相談できる人が身近にいてたくさん助けられた経験があります。もちろん悩みが解決できなかったこともあったけど一人で抱え込んでいるより誰かに聞いてもらえること、共感してもらえることでずいぶんと気持ちが楽になったことがあります。
悩みの内容によっては誰にも話せないこともあるかもしれない。友達に話したら軽蔑(けいべつ)されるかもしれない。そもそも信頼できる人がいない人もいるかもしれない。

相談するって意外と勇気がいることです。
頭の中でもやもやしていることを紙に書き出して整理すること、参考になる本を読むことも悩みの解決の糸口になるかもしれません。
考えたこと、悩んだことを誰かに話すことですっきりすることも多いものです。一人で悩まず「聞いて」と発信してみてはどうですか。