町田市社会福祉協議会 ここなび

2018年12月

今月の特集

「地震・雷・火事・親父」

うらら相談員

あなたはこの言葉を聞いたことがありますか?「じしん・かみなり・かじ・おやじ」と読みます。声に出して読むと、調子がよく、覚えやすいですね。
 この意味はというと、世の中で特に怖いとされているものをその順に並べた言葉、だそうです。最後の※「親父」はお父さんの意味だとすると、あなたのお父さんは怖いかな?

さて、今月の特集は、「親父(おやじ)」でなくて、最近、多い地震や台風のような大きな災害にたいしての、相談員の体験談や、その時の心構えなどを載せてあります。役に立つと思いますので、ぜひ、読んでくださいね。

※・・・諸説あって、「台風」という意味もあるそうです