町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > 相談コーナー(自分自身・性格・こころ) > 相談527

自分自身・性格・こころ

Q527 あー死にたい。理想の自分になれない。自分が嫌(きら)い。

回答   他にもこういう回答があるよ!

勇気を出して、悩(なや)みを相談してくれてありがとう。

あなたは、悩んでなやんでリストカットを繰(く)り返していたのですね。痛かったでしょう。自分の体を傷つけ一人で苦しんでいたのですね。もうこれからは体を傷つけるのを止めて、あなたが抱(かか)えている心の悩みを、一緒に考えていきましょう。

さて、あなたの悩みは、理想の自分になれない自分自身が嫌いなのですね。高校生の頃は、みんな自分自身に目がいく時期なんです。私もそうでしたが、自分の姿形や性格、友達や親との関係、そして、勉強や将来のことまで、「こんなはずではなかったのに」と、理想の自分になれない今の自分に腹が立ち自分自身を追(お)い込んで自分を嫌悪(けんお)するのです。

例えば、性格です。自分の性格の「ここが気になる」「あの部分が嫌だ」って、真剣(しんけん)に考えれば考えるほど落ち込むんですね。つまり、自分を見れば見るほど、「理想の私」と「現実の私」の違いが目につくのです。私の高校生時代もそうでしたが、うつ状態になり死にたいと思い込むようになったことを覚えています。自信や笑顔に溢(あふ)れている周りのクラスメートも、実はみんな悩んでいるのです。自分だけではない、と思うことが、まず大切でしょう。

では、自分自身の「心の悩み」をどう克服(こくふく)したら良いのでしょうか。

それは、環境(かんきょう)や考え方を変えることです。どんなテレビを見るのか、どんな本を読むか、誰(だれ)とおしゃべりするかによって環境は変えられます。それによってあなたの心も成長していくのです。そのとき大事なことは、自分自身を嫌いにならないことです。そして、自分には確かに欠点がある。でも、「私は世界でたった一人のかけがえのない存在だ」。また、ダメなところを減らすという発想よりも、「自分自身のいいところを見つけて伸(の)ばしていくんだ」と開き直ると生活や生きることの楽しさを体感できるようになります。自分に対する嫌悪感もなくなりました。

私の場合、こうして乗り越えました。あなたもできると思うよ・・・・。

他の質問を見る 友だち家族学校性・からだ自分自身・性格・こころ恋愛なんでも

相談や質問したいことを送る

この記事はお役に立ちましたか?
参考になった 少し参考になった 参考にならなかった

ご協力ありがとうございました。