町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > 相談コーナー(自分自身・性格・こころ) > 相談583

自分自身・性格・こころ

Q583 周りに気を使い過ぎて、疲れてしまう。

周りに気を使い過ぎて、疲れてしまい、色々なことがよく分からなくなってきました。
これを言ったら怒られてしまう…など色々感じ友達との会話が途切れてしまったり、周りが自分を見てきたりすると、自分が何かしてしまったのか…ととても心配になります。無理矢理ポジティブになろうとしてもすぐ戻ってしまいます。もう何をしていいのかよく分かりません。どうすればいいでしょうか。

回答  他にもこういう回答があるよ!

周りに気をつかいすぎて疲れてしまうとのこと、毎日が自分らしく自然に過ごせなくて少しつらい日々かもしれません。気にしないようにしようと思っても、それができなくて悩んでしまうことってありますよね。まずは、ポジティブになれない自分を責めることなく、そのままの自分もOKだと思えるとよいと思います。周りをよくみられるということは、危険を察知(さっち)しようとする能力が高いということで、それは昔から生物が生き延びるためには必要な力だったのです。だからその力を使って自分、よくがんばってきたなと自分をたくさん認めてあげましょう。そのうえで、自分ができる最善(さいぜん)のことをしたとしても、「これを言って怒られてしまった」「会話がとぎれてしまった」「気づかないうちに何かしてしまった」ということを100%回避できるすべはないのだ、と考えてみてください。自分ができることすべてしたとしても、周りを100%コントロールすることは不可能だから。ベストを尽くせた自分はOK!いっぺんにではなくても、少しずつそう思えたら少しずつ疲れが減っていくでしょう。きっと優しくて配慮(はいりょ)あるあなたのこと、「自分OK」を合言葉に毎日を過ごしてみてください。応援しています。

他の質問を見る 友だち家族学校性・からだ自分自身・性格・こころ恋愛なんでも

相談や質問したいことを送る

この記事はお役に立ちましたか?
参考になった 少し参考になった 参考にならなかった

ご協力ありがとうございました。