町田市社会福祉協議会 ここなび

現在位置: 町田市社会福祉協議会トップ > ここなび(トップ) > バックナンバー > 今月の特集(お正月博士)

2006年12月

今月の特集

お正月博士になろう!

 寒くなったね。もうすぐクリスマス☆
 そしてクリスマスが終わったらすぐにお正月だよ♪
 みんなは、「お正月って何?」とか、「お年玉はどうしてもらえるの?」とか考えたことある?

 お正月の「正」という字には「あらためる、きちんとする」という意味があります。だから、お正月は「1年のはじめの月(つまり1月)」を意味します。

 私たち日本人にとって、お正月は特別なものであるといえます。学校は休みになるし、普段は洋服で過ごしているのにお正月だけは着物を着る人もいます。また、自分の生まれ育ったふるさとでお正月を迎えようとしたり、親せきを訪れるために、多くの人が帰省します。

いのしし

 もともと、お正月は年の初めに天からそれぞれ降りてくる「年神(としがみ)」という神様をお迎えして稲の豊かな実りをお祈りすることでした。

 今回は、初日の出や初詣( はつもうで)など、お正月に関するいろいろな行事が行われる場所やその由来について調べてみました。これを読んで、みんなでお正月博士になろう!!

見たいものの絵をクリックしてね。

よむ みる きく 行こう 参加する