あいちゃんのイラスト
社会福祉法人 町田市社会福祉協議会
 誰もが安心して、しあわせに暮らせるまちづくりをめざして

なぜ今、地区社協なの?

 人口減少、超高齢社会、家族機能の低下、人と人とのつながりの希薄化、経済情勢の低迷や施策の再編や縮小など、社会情勢をめぐる状況は大きく変化しています。一方で子育て支援や高齢者等への見守り、ひきこもりや若者への就労支援など、福祉のニーズは複雑・多様化し、行政や公的サービスだけでは解決が難しくなっています。
 そうした中で、一人ひとりが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるためには、地域の実情や特性をよく知る住民が地域福祉の担い手として、支援を必要とする人たちの暮らしの中の福祉課題を発見し、福祉事業者や専門職、関係機関、ボランティア、行政等とお互いに協力して、その解決や支援に向けた取り組みを自主的に企画・実施することが必要になります。
 地区社協はこのような取り組みの要となり、地域福祉推進の基礎組織として重要な役割を果たします。

  … 町田市内には3ヶ所の地区社協があります